スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳児殺害、母を不起訴=心神喪失と判断-和歌山地検(時事通信)

 和歌山県新宮市で昨年12月、7カ月の長男を殺害したとして、逮捕後に殺人容疑で送検された母親(29)について、和歌山地検は18日、鑑定留置中の精神鑑定の結果から心神喪失と判断し、不起訴処分とした。
 母親は昨年12月13日午後3時半ごろ、新宮市にある実家の風呂場で、長男を持ち上げ落としたとして、殺人未遂容疑で逮捕された。長男は翌日朝に死亡し、県警は容疑を殺人に切り替えて送検していた。 

【関連ニュース】
逮捕の両親、鑑定留置=次男に食事与えず死亡
3人刺傷で懲役30年求刑=弁護側は心神耗弱主張
秋葉原殺傷、28日に初公判=責任能力が最大争点
金川被告に死刑=「極刑願望、身勝手極まる」
小泉被告「月火水狙った」=遺族出廷、憤りあらわ

法務省広島矯正管区の総務課長、酔って車ける(読売新聞)
今月末に日米外相会談 国務次官補は来月訪日意向(産経新聞)
埼京線と湘南新宿ラインで架線トラブル 乗客2千人が車内に閉じ込め(産経新聞)
長男殺害の男、二審も懲役12年=一審裁判員を支持-高松高裁(時事通信)
<バッハ博物館>再開館 展示スペース2倍に(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。