スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅首相会見速報(4)「官僚こそプロ、その力使って政策進める」(産経新聞)

 菅直人首相は8日の記者会見で「国民の立場をすべてに優先する中で、官僚の力を使って政策を進めていく内閣を作っていきたい」と述べ、官僚と協調しながら政策を遂行したいとの考えを示した。

 同時に「官僚こそが政策や課題を長年取り組んできたプロフェッショナルだ。官僚を排除して政治家だけでモノを考え決めればいいということでは全くない」と述べた。

【関連記事】
菅内閣、11閣僚が再任 国民新党と連立維持を最終確認
首相補佐官に側近の阿久津、寺田両氏
郵政改革法案成立で合意
仙谷官房長官が閣僚名簿を発表
「脱小沢」カラー鮮明に 「七奉行」全員を要職
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

<参院選>菅首相「現有議席確保がまず目標」(毎日新聞)
サッカーW杯 世界レベルへ一歩、ナニワ魂アピール(産経新聞)
“女房役”仙谷官房長官 公務員改革 大言壮語の放り出し?(産経新聞)
山下が勝ち2勝1敗=囲碁本因坊戦(時事通信)
父と小6次女が死亡か=店舗兼住宅で火災―愛知(時事通信)
スポンサーサイト

公務員の新規採用抑制、人件費削減効果80億円(読売新聞)

 原口総務相は27日の参院内閣委員会で、一般職国家公務員の2011年度新規採用者数を、先に閣議決定した政府方針通りに09年度採用実績(7845人)から39%減の4783人に抑制すれば、人件費の抑制幅は約80億円になるとの試算を明らかにした。

 また、同規模の新規採用抑制を15年間継続すると、採用抑制をしない場合と比べて1700億円の人件費抑制になるとした。公明党の山本香苗氏の質問に答えた。

 総務相は「民間では、赤字企業が従来通りの新規採用を続けるのは考えられない」と述べ、新規採用抑制による人件費抑制の必要性を強調した。

大阪と兵庫の介護事業所、4400万円超不正請求で指定取り消し(医療介護CBニュース)
普天間で4日に首相質疑=与党と社民が一致(時事通信)
首に針金、腹に刺し傷 京都で男性現金奪われる(産経新聞)
従業員ら4人を起訴=一家3人強殺、遺棄―長野地検(時事通信)
ネット選挙運動解禁、公正性確保など課題山積(読売新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。